スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kawasaki Ninja250R vs HYOSUNG GT250R

2008年11月30日 19:14

今日は、店長のご好意で外車の試乗をしちゃった。
HYOSUNG GT250R
hyo02.jpg
Ninja250Rを半年乗っていて、その前はHonda VTR250に乗っていたんです。
身長163cm、体重48kgのGridの感想を書いていきたいと思います。











ガチャピンを店長に預けて、GT250Rのキーを受け取り
キャブ車なので、談笑しながら暖気を行って
跨ってみます。

シート高はあまりNinjaと変わらない感じで、足つきも同じ。
ステップがやや後ろ寄りなので、着座位置から真下に
伸ばした状態で足が付きます。

ハンドルバーはトップブリッジに併設する形のセパハンで
長めのタンクと相まって、前傾姿勢を強いられます。

前傾姿勢で頭の位置が低いので、カウルのシールドが
やけに近くに感じます。メーター類も視界に入りっぱなし。

タンクやリアカウルの形状が、角ばっていて全体的に
大柄のバイクです。

キャブ仕様のV型Egは力強く、Ninjaより10キロ増しで
スピードが出る印象でした。
速度が乗ってしまえば、パラツインと変わりないです。
エンブレはパラより優しめでした。
VTRのEgに似た感じで、扱いやすい部類なのでは
ないかな。

試乗で一番、印象的に感じたのが
「色々な情報伝達が雑。」
ハンドルやステップ、車体から感じる走行時の
路面情報の伝達や、バイクの振動などが
とても雑に、とても粗野に伝わってくる印象です。

バンク中のギャップ通過時の車体の跳ねが怖い。
Ninjaでは気にならなかった、うねりや振動が
ダイレクトに伝わってきます。
レースバイクであれば、些細な情報も残らず伝えた
方が良いのかもしれませんが
日常的に使う乗り物としては、メーカー側で
情報を整理して、乗り手に負担をかけずに伝達する
調整が大事ですよね。

フロントWディスクのブレーキは握っていくほどに効きますが。
Ninjaのシングルのほうが、ガツンと効いてコントロールしやすい
かも。
慣れの範疇かもしれませんが、僕にとっては古い車の
ブレーキだなぁって印象です。

これは詳しくはわかりませんが、乗っているとフロントタイヤ
というかフレームのヘッド付近がフニャフニャする。
キチンと車体を傾けて、前後に加重がかかると安定するの
ですが、後加重で曲がったり。
ブレーキで前加重で進入すると、なんだか不安な気がしてきます。

リアサスの跳ねもバタバタ動いてるような。
高いスピードレンジで大入力をした訳ではないので
悪いとは言えないですが、日常的に使う範疇では
良い動きとは言い難い・・・・。

車格が大きく、タイヤサイズもリアは150もあり。
軽快に動かしてはいけません。
大きく体を動かして、バイクも緩やかに大きく
動かしてリズムを作って乗る感じです。

現時点で250ccバイクでフルカウルのMT車が
日本ではNinjaとHYOSUNGしか、新車で購入する事が
出来ないのが残念ですよね。

国内メーカーがもっと頑張って欲しい。
流行ではないかも知れませんが、ロードスポーツの火が
消えそうで悲しい。

250ccの手軽さで、ロードスポーツの意味を理解できれば
リッターSSやSSにステップUPしたときの喜びも変わるんじゃ
ないかな?

GT250R試乗でNinja250Rのバランス感を再認識できました。
いつか改めて、Ninjaの感想を文章にしてみたいな。
hyo04.jpg
結構カッコいい。ガンダムチックだ。
hyo03.jpg

hyo05.jpg
リア周りはボリューム感あるよね。
hyo06.jpg

hyo07.jpg
この辺は頑張った感じです。
hyo08.jpg
メーターは時計も付いてるデジタルで便利。
hyo09.jpg
でもデジタル表示が電卓ぽい。
hyo10.jpg

hyo11.jpg
プチ浮気をされたガチャピンと並べると、GTでかっ!
hyo12.jpg

ガチャピンが売られちゃうと悲しいので、1時間ほど(60km)試乗して帰りました。
スポンサーサイト


コメント

  1. Mocha | URL | -

    Re: Kawasaki Ninja250R vs HYOSUNG GT250R

    はじめまして!Mochaと申します。
    GT250R、前から気になっていたもので、
    インプレッション、とても参考になります!
    これが国産であればなあ、と
    何度思った事か。(笑)

  2. めろん | URL | -

    Re: Kawasaki Ninja250R vs HYOSUNG GT250R

    そのバイクず~っとRBに売れずに置いてあるので
    毎回見てて気にはなってました(笑)
    最初見た時400かと思いましたし^^;
    総評はやはり・・・みたいで?
    やはり国産が一番でしょうかね^^
    250Rはタイ生産ですけどw

  3. 熊本青忍 | URL | -

    Re: Kawasaki Ninja250R vs HYOSUNG GT250R

    そのバイクは一年以上前に買いたいな~~と思ったバイクですよ~~(ただ韓国製が・・・;;)
    なんせ欲しいバイクってそのころそれしか無いって・・・どうゆう事って思いましたけど。
    ショップの人からオススメ出来ないって言われて違う中古を買って今のニンニンが手に入りました。インプレありがとうございます。

  4. Grid | URL | -

    Re: Kawasaki Ninja250R vs HYOSUNG GT250R

    >mochaさん
    はじめまして!
    これのスッゴク出来の良い国産メーカー、国内生産
    だったら・・・・・・。
    間違いなくベストセラー!!!!
    中面小僧激増!!!
    ローリング族!再び!!!
    3無い運動!最燃焼!!
    どっかのメーカーがこのぐらいのムーブメントを
    起こせば、市場が活気づくのにね~。

    >めろんさん
    記事文面にはかけませんでしたが・・・。
    Ninja250R=新型軽自動車
    HYOSUNG =昭和の軽自動車(660ccに突入!)
    ぐらい操作感や剛性感に違いがありました。

    >熊本青忍さん
    値段はNinjaと変わらない・・・。
    乗り比べれて良かったです。
    国内メーカーが設計段階、各種テストを繰り返して
    物作り日本をやってるなぁ~。
    って思いましたよ。
    正直、僕は・・・。
    韓国製の、あの質感は無いです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://phantomgrid.blog36.fc2.com/tb.php/131-b0865d31
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。