スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だーいすき!!

2008年08月30日 02:50

雨続きの毎日で、二週間もガチャピンに跨れない・・・・。
秋の足音が、朝夕の涼しげな大気に感じられる。
バイク乗りには、快適な季節であり、すぐに訪れる冬を前に精一杯に楽しみたい時間だよね。

日常でふと考えるのが、「あの道は今、どんなだろう?」という事。
バイクに乗り始めて、車以上に道路をよく見ている。ルートはもちろんの事、路面状況や
道路と周りのつながり、木立の中を走る道は木漏れ日が照らす路面の色。
市内の国道も路面のウネリや、車線のつながり。
4つのタイヤで面接地している車では考えなかった道路の表情に、改めて驚いた時期が有り。
そして、現在バイクで走ることを前提に道路を見ている自分がいます。

きっと自転車から車に変わった高校卒業時期に似た感覚なんだと・・・。
ハンドルを握るだけで楽しかった、ただ運転することが楽しかった。
その当時は、深く考えたりはしなかったけど。

一人で走ることが圧倒的に多いバイカーな自分は、辺りに迷惑のかからないところでバイクを
止めて、やってきた道と、これから進む道を見ることがあります。

日ごろの生活では、自分が存在しない場所で道の途中に止まる。
異空間に入り込み、誰からも干渉されずに見たまま、感じたままに考えを巡らす。

人に見られたら恥ずかしいなぁ。ヘルメット被ったままで立ちすくんで後ろと、前を見てる。
だから、人気の無い所で止まります。

アクセルを開けば、前に前に進む乗り物が自分をこんなに立ち止まらせてくれる。
リバースギアが無いからこそ、進む為に立ち止まる事を教えてくれた思いがします。

便利な社会でネットで、沢山の他人の価値観が見えることで自分のやってることを正当化できます。
自分はバイクで走る人、そして立ち止まる人。

そんな楽しみ方をしています。

バイク乗りのブロガーさんが「バイク大好き!」って見ててわかるから。
Gridも「バイク大好き!」って宣言しときます。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://phantomgrid.blog36.fc2.com/tb.php/14-b0186fcc
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。